故人の大切な思い出の品の遺品整理をして大事に保管する

相場や価格

遺品整理を行う場合、まずは見積りをとってもらいますが、見積りの価格あるいは最終的な支払金額についてはどのように決定されるのでしょうか? これがわからなければ、依頼した遺品整理の料金が適切かどうかも判断することができませんよね。そこで、遺品整理の費用に関しておおまかにご紹介したいと思います。

引越しや不要品回収のように運搬作業を伴う見積りでは、運ぶものの量や種類などによって料金が決定されることが多いです。遺品整理でもこういったことが考慮される部分もありますが、現在一般的なのは部屋の大きさによって費用が変わるというものです。ワンルームや1K、1LDKなど同じ一部屋でもその構成によって荷物の量は変わるので、これによって細かく作業員の数や料金が変わります。
あるいは、積み込む荷物の体積によって変わるという場合もあります。この場合は、積みこむ荷物が何立方メートルの範囲に収まるかによって料金が決まっています。部屋に比べて荷物が少ない場合などには、こちらのほうが安くなるでしょう。
このほか、トラックに積み放題というプランもあります。

こういった費用に関しては一応の相場はあるものの、各社によってその費用は異なります。前述のとおり費用を決定する方法も様々であるため、依頼する前にはよく確認しておかなければいけません。もちろん安ければいいというわけではなく、きちんとサービスや評判を比較した上で決めなければいけませんが、安さが決め手のひとつになることは間違いありません。